I would prefer not to
by vanitas-vanitatum
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
よしなしごと
音楽

VW
未分類
以前の記事
2011年 08月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:よしなしごと( 237 )

和菓子づいた土日

だったのでとりあえず記録。

・山形の腰掛庵。

酒饅頭と蕨餅がうりの喫茶処ですが、
いちごわらびなんぞという変わり種が大層よかった。
いちご大福に、おもちの代わりに蕨餅を使ったと思いねぇ。

原型と、黒文字でうまく切れたので切断面アップ。

・蕎麦屋二か所はしご。

初めてそばがき、なるものを食べた。
これがまた大層そばの香りがたってとてもよいものだった。

・仙台の売茶翁。

友人にお菓子を贈ったのち、一週間頑張った自分へのご褒美(笑)用に生菓子選定。
蓬餅、桜餅に心ひかれたが、「のんこう」なる侘びた名前の生菓子購入。
黒胡麻のお菓子とのことだが、ごまのしつこい香りが一切しない上品な味。
中は甘いおもちが入っています。

そんな週末。
b0046114_1852168.jpg
b0046114_18521790.jpg
b0046114_185226100.jpg

[PR]
by vanitas-vanitatum | 2011-03-06 18:52 | よしなしごと

ばかにはみえないにちようび

土曜日23時半に帰宅。
就寝。7時起床→洗濯。
8時半再度就寝。
12時半起床。カップラーメン。
14時半就寝→19時起床。ばんごはん。
21時就寝→2時半起床。シャワー。
3時就寝→7時半起床。

かえして!日曜日をかえして!!
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2010-11-16 00:32 | よしなしごと

首と腰が痛い

動物の鳴き声に目覚めさせられた。
もそもそと布団からおきだしてみると、枕元にハムスターが2匹いた。
小さい。手のひらに2匹とものってしまうサイズだ。
2匹とも白と茶色のぶち模様。白がちあのと、茶色がちなので区別はつく。
ちち、ともにゃおう、とも区別のつかないなんともいえない泣き声でさえずりあっている。
寝返りを打ったときによく下敷きにしなかったものと、ほっとする。

机の上に載せて観察する。
2匹でちゃうちゃうさえずりあっている。
部屋を眺めて、買い置きの柿の種を与えてみる。
(信州わさび味、ちょっと辛いヤツだ。)
目の前に置かれた柿の種をしげしげとながめて、
2匹でぱりぽりぱりぽりとかじりだす。
自分で与えておいてなんではあるが、辛くないらしい。
たべおわって2匹ともこちらに向き直る。赤い目と黒い目。
ちゅいちゅいとさえずるところを見ると、もう一粒ほしいらしい。

目が覚めた。部屋中がハムスターにうずめられている。
ちゃうちゃうちゃうちゃう、黒い目赤い目黒い目赤い目。
足の踏み場もない。思わず布団の中で身を堅くして・・・

そんな夢を見ました。
おきたら寝違えて首がずきずき。

3連休の中で5食めん食った、さておき、
ちょっとしたストレス解消をしていました。
カルミナ・ブラーナ歌ってきたのです。
どんな曲かというと、限定解除状態で緒戦から卍解!
といえばわかる人にはわかってもらえるのではないでしょうか。

もう合唱団も百数十人いるので、
ばれないばれないとAとかHとか叫び放題。
(ほんまはいかんのやけど)。
運営さんありがとう。
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2010-01-11 20:47 | よしなしごと

自堕落渡海

帰宅→12時→買い置きの胡桃をむさぼる→風呂→就寝が1時半。
起きたのが15時。仕方がないので買い置きの胡桃をむさぼってまた就寝。
気がついたら21時。仕方がないのでパスタをゆでてめんつゆとマヨネーズで和えて食べてぼんやりとしたのちに就寝。
やべぇこれ鬱じゃねえのってくらいによく眠る子です。よく育ってます。
本日も社畜やってやりました。
帰宅途中のKAOPANで買ったビーツのパンができる子です。
ほんのり甘い生地にしょっぱいチーズ。わかってるねぇこのこの。
b0046114_21392886.jpg

[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-12-20 21:39 | よしなしごと

食パン一斤

金曜日か土曜日に買って、土日で食べきるのがマイブーム。
推奨トッピングはクレイジーソルトとかオリーブオイルとか、
ほかは胡桃のっけて素焼きにするのも好き。

今週はポールの食パンで保守の方向。

それはそうと、目が合ってしまったのでこんなヤツ買ってしまいました。
ちょっとばっかし可愛がってやる予定。
b0046114_2350675.jpg

[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-12-12 23:50 | よしなしごと

ぐるぐるぐらぐらぐりとぐら

つねに肯定ないし承認されていないと不安でたまらないお年頃です。
自分が誤っているのではないかと考えるとぐるぐるします。
そんなわけで、もろもろの主体性を他者に委譲する、
宗教なんてものにはまってみるのもいいんじゃないかな
なんておもっている次第でございます。

という話をしたら友人に、自分が教祖だったら
あなたみたいに騙されてくれなさそうな人には入信してほしくない。
入信してもらったところで後がめんどうだからと。

素直に救いを求めているのでそんなんいわないでほしいなぁ。

トミーズのトマトバジル食パン買いました。
毛色の変わったパンならおまかせ、なパン屋さんです。
とりあえず日曜日のカロリー源は確保しました。

生きているだけでキョドってしまう今日この頃、
声を大にしていいたい。愛なんていらないから救われたい。
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-12-06 01:55 | よしなしごと

きたくっと。

自分に足りないものをぶちぶち数えながら歩いていた。
ひとつひとつけずってゆくとなーんにも残らない。ひゃっほう。
そんな中6匹の猪にいきあたった。臭い。
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-11-20 00:43 | よしなしごと

水没何とやら

頼まれごとで関西の男声合唱祭に参加してた。
はいはい男声合唱ねって気軽に歌うつもりだったのだが、
蓋をあけてみると五線譜のぎりぎりのところをうにゃうにゃ動く英語の曲だったので
なかなかのハードワーキング。

朝昼抜いてたのでなんていうか魂抜けてゆく感じ。
カフェインだけでは人は生きてゆけません。

そうそう、最近味覚が壊れてるようで、
昨晩日清のカップヌードルカレー味を食べながら、
まったく味のしないっぷりに少し愕然としました。

塩なめたらさすがに満足。

久々に自炊しました。一晩寝たら味覚も回復した模様。
っていってもいつもと変わらずにトマトソースのパスタですが。
ホールトマトラブ。リコピン最高。

風呂入りながら文庫本読んでたら、ねこけてしまいました。
頭の上に開いた本を載せながらがぼがぼがぼ。漫画かよ。

がんばって立ち直ります(何から??)
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-11-03 22:38 | よしなしごと

森薫万歳。

ばあちゃんち泊まってきた。
金木犀満開。
去年からなり始めた柚子が今年も一個。

さて、最近長編を読み通す体力がない。

コンラッド「コンラッド短編集」
フィッツジェラルド「若者はみな哀しい」

小説の中の登場人物は、たとえうらぶれていたって輝いて見える。不思議なものだ。
とくにコンラッド、フィッツジェラルドのなんだかモノ狂った人々は。

森薫の「乙嫁語り」購入。
すばらしいまでの世界の奥行きは健在。
ちょっとしたタッチがはるか遠い時代と文化を、
息苦しいまでに眼前に立ち上げる。
ていうか姉さん女房万歳。

そんなわけで現実イラネ。
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-10-18 18:44 | よしなしごと

結婚式@東京

風邪を引きました。のど痛い体だるいあたまぼぉっとする。
でもえいや!と東京まで出向いて友人の結婚式に参列しました。

結論、何とか何とでもあるものですね。なんにせよ。

良い結婚式でした。
妙なお話ですが、ふと気がついたことが。
自分自身の感性の話として、ウェディングドレスというものは、
どんだけ肩と背中が出てようが、まったく色っぽさというものを感じないものですね。
受け取り手に心理的な何かしらのブレーキがかかるものなのでしょうか。

閑話休題。

神父さんのお話になんだか心打たれました。
うんうんそうだなぁわかるわかるって。お話うまい神父さんでした。

夜とめてくれた友人にそんなお話をすると、
「定式化した儀式に素直に感動するときは心がすさんでる」
とのこと。さもありなん。
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2009-10-04 21:37 | よしなしごと