I would prefer not to
by vanitas-vanitatum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
よしなしごと
音楽

VW
未分類
以前の記事
2011年 08月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


若干まずいなぁ。

最近人に「もっと自分と向き合ったほうがいいよ」的なことをよく言われます。
なるべくウッツーなご対面は先延ばしに先延ばしに人生やってきてます。
いやまぁバートルビー的スタンスが長続きするとは思ってません。
そのうちがっつりと付けをはらわさせられるときが来るのでしょう。
とりあえず今はまだ首が回らなくなることはない。
ので、しばらくはうだうだと逝っておきます。
(限界がきたら皆さんヨロシク)

さてここで問題。
以下の3人の作家の共通事項は何でしょう。

マルグリット・ユルスナール。
ヴァージニア・ウルフ。
サラ・ウォーターズ。

解答。
みんなとってもレズレズしい。

ウォーターズの「半身」読了。
ベンサムとかミシェル・フーコーとかについ絡めて読みたくなるのはあとがきチック。
そんなややこしいことをせずに素直に楽しんでおきましょう。
レズレズしさを。

「荊の城」も大概でしたが、その前作の「半身」はぶっちぎってます。
もっともストーリーテリングの驚異的なうまさはもう圧巻です。
とにかく面白い。以上。です。

新作の"The Night Watch"がひじょ~~に気になります。
分量と筆圧的に確実に読みきれる自信がないので、訳出を待っておきます。
(ディケンズの"The Great Expectation"を読み切れなかったヘタレ英文学科。)
それはそれ。
衝動買いした短編集に入っていた"Helen and Julia"を読んでみました。
同棲中の女性の痴話ゲンカ~ヒステリー気味のHelenが自傷に走る。
そんな生々しい?お話。
自傷行為を「手術」にたとえている浴室のシーンが印象的でした。

てかやっぱり…やっぱりレズレズしかったです。

最近とても疲れやすいです。
カフェインなしでは生きてゆけません。
梅雨前線を正式に敵に認定しました。
そんな毎日です。
[PR]
by vanitas-vanitatum | 2006-07-09 22:06 | よしなしごと
<< ピンチョン再読中。 アリス・ブルーって何でしょか。 >>